小児アレルギー | キセラ川西オリヴィエのまえかわこどもクリニック 小児科

072-756-8341

666-0017 川西市火打1丁目2番1号 
キセラ川西オリヴィエ 1-1

ご予約

問診票のダウンロード

小児アレルギー

当クリニックでのアレルギーの診療

気管支喘息、アレルギー性鼻炎・花粉症、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎など、アレルギー疾患の診療を行っております。厚生労働省、日本アレルギー学会、日本小児アレルギー学会、日本小児皮膚科学会等の各ガイドラインに沿った診療を行っています。

主な取り扱い疾患

  • 気管支喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • 食物アレルギー
  • アレルギー性鼻炎

気管支喘息

重症度に応じた治療が大切です。発作がないときは治療がおろそかになりがちですが、発作が長い間続くと、次第に治りにくくなることが分かっています。当院では年長児には必要に応じて呼吸機能検査を行い、病勢の把握を行い、場合によってはピークフローメーターと喘息日誌を用いた喘息管理を行っています。

アトピー性皮膚炎

スキンケアを基礎に、ステロイド外用薬や抗アレルギー薬の薬物療法を組み合わせた治療を行っています。入浴方法や軟膏、クリームの塗り方等の正しいスキンケアの方法、適切な薬の使い方の指導を行っています。軟膏の塗布の方法もリアクティブ療法でなく、プロアクティブ療法で皮膚を良い状態を保つような治療を行っています。
また、必要に応じて血液検査(特異的IgE検査、TARC)で病勢を判断して治療を選択しています。

食物アレルギー

原因となる食べ物(アレルゲン)をまず特定することが大切です。どのような状況で症状が出たかが出発点になります。成長期にあるこどもの食事では、アレルゲンを含む食べ物の除去は、必要最低限にとどめることが求められます。必要に応じて血液検査(特異的IgE検査、TARC)を行い、ガイドラインを参考にして食事指導を行っています。必要に応じて下記の施設の小児科へ紹介させて頂き、食物負荷試験等をお願いしています。

兵庫県
【川西市】
【宝塚市】
【西宮市】
【尼崎市】
【神戸市】
大阪府

花粉症(アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎)

原因の花粉やアレルゲンを特定した上で症状を緩和するための内服と点鼻薬、点眼薬等による治療を行います。

  • 小児科診療
  • 小児アレルギー
  • 小児腎臓病
  • 夜尿症
  • 低身長
  • 予防接種
  • 乳幼児健診(育児相談)
連携病院

診療カレンダー

11月
29
診 療
30
診 療
31
診 療
1
午後休
2
診 療
3
祝日
4
休 診
5
診 療
6
診 療
7
診 療
8
午後休
9
診 療
10
午後休
11
休 診
12
診 療
13
診 療
14
診 療
15
午後休
16
診 療
17
午後休
18
休 診
19
診 療
20
診 療
21
診 療
22
午後休
23
祝日
24
午後休
25
休 診
26
診 療
27
診 療
28
診 療
29
午後休
30
診 療
1
午後休
2
休 診
12月
26
診 療
27
診 療
28
診 療
29
午後休
30
診 療
1
午後休
2
休 診
3
診 療
4
診 療
5
診 療
6
午後休
7
診 療
8
午後休
9
休 診
10
診 療
11
診 療
12
診 療
13
午後休
14
診 療
15
午後休
16
休 診
17
診 療
18
診 療
19
診 療
20
午後休
21
診 療
22
午後休
23
祝日
24
祝日
25
診 療
26
診 療
27
午後休
28
午後休
29
休 診
30
休 診
31
休 診
1
祝日
2
休 診
3
休 診
4
診 療
5
午後休
6
休 診
  • 午前診療・午後診療
  • 午前診療のみ
  • 休診日


KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう